映画製作・配給

沖縄のアイデンティティを

映画で伝えていきます。

長編映画「沖縄を変えた男」を撮った

沖縄映画界の第一人者・岸本司監督と共に、

沖縄を舞台にした映画を制作。

県産品映画にこだわり、どれも沖縄の自然や人のパーソナリティーを表現したもの。

観ると沖縄に帰りたくなる映画ばかりです。

長編映画
ココロ、オドル

「SSFF & ASIA 2015」ジャパン部門優秀賞、「LA映画フェスタ」ゴールデン・ジパング賞を受賞した短編映画『こころ、おどる』を長編化。沖縄県慶良間諸島の美しい自然を背景に、不器用ながらも愛を求める3組の家族の物語を描いたオムニバス映画。

2019年第20回ハンブルク日本映画祭にて
最高賞の審査員賞受賞!

監督:岸本司
出演:尚玄、吉田妙子、加藤雅也、他
2018 年公開

 

中編映画
きたなかスケッチ

北中城村を舞台にしたヒューマンコメディ。本作は北中城村の歴史や伝統文化を知っていくと共に、それを受け継ぐ者たちを主人公として描く文化継承をテーマとした物語です。
もちろん、村の観光スポットや自然も紹介し、北中城や村に住む人々の豊かさも伝えていきます。

WEBにて無料公開

2019年 第8回観光映像大賞ファイナリスト作品

監督:岸本司
出演:仲宗根梨乃、池間夏海、他

 

短編映画
幻光の果て

EXILE HIROとショートショート フィルムフェスティバル&アジア(SSFF & ASIA)代表の別所哲也、そして作詞家・小竹正人によるプロジェクトの第2弾「ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-」を構成する1本。

漁師のヨシヤは未経験の花田を雇い、共に働くことになる。ある日、ヨシヤは突然、サメを目撃したと船を走らせる。不審に思った花田は「本当にサメはいたのか?」と問うが、ヨシヤは取り付く島も無い。数日後、漁師仲間のカオルがクジラを見に行こうと二人を誘うのだが、その最中にもヨシヤはサメを目撃する。戸惑う花田とカオルをよそに彼は魚影を追い続けた。

監督:岸本司
出演:山下健二郎、中村映里子、大城優紀、加藤雅也

 

短編映画
遠い時間、月の明かり

和楽器バンドの楽曲「細雪」をモチーフに、SSFF & ASIA 2015ジャパン部門優秀賞受賞監督、岸本司がメガホンをとりました。 キャストには、本仮屋ユイカ、尚玄をダブル主演に迎え、ナレーションには、和楽器バンドのボーカルを務める鈴華ゆう子が参加したショートフィルム。

グアム映画祭のBest Narrative Short部門にノミネート

監督:岸本司
出演:本仮屋ユイカ、尚玄、他