宿泊施設企画・運営

地域のアイデンティを伝える

宿泊施設を運営

沖縄の良さは、青い海、青い空だけではありません。

戦後にアメリカの文化がもたらした、

オキナワンアメリカンとも呼べる景観や風俗。

沖縄の原風景が今なお残る地域があるなど、情緒溢れる沖縄があります。

そんなアイデンティ溢れる地域の魅力を伝えるため、

宿泊施設の企画・運営を行なっています。

トリップショットホテルズ・コザ

アメリカンな文化や歴史が残る

沖縄市コザの街をホテルに。

商店街の10店舗をリノベーション

アメリカ文化の影響が色濃く残っている沖縄市の中心市街地「コザ」。70年代〜90年代にかけて音楽やファッションを中心に国際的ともいえる情報を発信してきました。

かつての賑わいはなくなりましたが、今でも日本の文化とアメリカの文化が混ざり合った独特な景観、文化が残っています。そんなコザの街を感じ、楽しんでいただくために、商店街の10の空き店舗をリノベーションしてホテルの客室にして運営しています。

テーマは「街がホテルのラウンジ」。商店街をホテルに見立てた、沖縄初の街ホテルをお楽しみください。

 

トリップショットヴィラズ・ハマヒガ

浜比嘉島の日常にひたるデザイン空間。

目指したのは浜比嘉島に溶け込むデザイン

沖縄本島中部から車で渡ることができる離島「浜比嘉島」。沖縄に初めて神様が降り立った島として知られ、今でも昔ながらの瓦屋根の家屋、手つかずの豊かな自然が残り、沖縄の原風景を感じることができる場所です。

そんな浜比嘉島の日常にひたっていただきたいと考えトリップショットヴィラス・ハマヒガをご用意しました。目指したのは浜比嘉島に溶け込むデザインのヴィラ。

特殊なブロックを使用した建築方法「RM造」でつくられた外観は、島内の集落に見られるブロック塀を彷彿さ、また内観に張り巡らされているラワンの質感は、夏に涼しく、冬は暖かさを感じさせてくれます。

(二階建て/全四棟)